スロージュースの効果

スロージュースの効果

HOME|スロージューサーの効果!

スロージュースの効果がすごいんです!

低速回転するスクリューで食材を圧しながら擦りつぶすように搾るスロージューサーは、熱を加えずゆっくり擦りつぶすことで、熱に弱い酵素が生きたまま摂取でき、ミネラル・ビタミン・カルシウム・鉄分などの栄養素をほとんど壊さず、体内に効果的に摂り込むことができます。また、コールドプレス法(=低温低速圧搾法)で搾ったジュースのことを=「スロージュース」「コールドプレスジュース」といいます。

金属製の刃で高速式や遠心分離式のジューサーではスロージュース・コールドプレスジュース・を作ることはできません。

スロージュースの効果

★美肌とアンチエイジング!/抗酸化作用が高く、シミ・しわ・乾燥を防いで、肌荒れや冷え性を改善するなど、女性にうれしい作用ばかり。

★免疫力をUP!/疲れにくい体になり、風邪予防や疲労回復、眼精疲労に効果的です。

★ダイエット効果!/血行を促進し、デトックス・便秘解消・肥満防止に効果的です。

★腸内環境を整える!/血液サラサラ効果や、整腸作用など内蔵のケアや骨粗鬆予防にも効果的です。

★生活習慣病の予防!

などに効果的といわれています!

血の巡りが良くなれば代謝がUPして、デトックス効果が高まり、肌ツヤがよみがえる!コレステロールも調整されて、体の内側からから再生することで美と健康を保つことができます。

私自身、飲み続けているうちに疲れにくくなっているし、胃腸の調子も安定していてすごい効果を実感しています!毎朝、新鮮な野菜やフルーツをスロージュースで飲むだけでも1日を迎えるリフレッシュした気分にもなれて、もっと早くから始めてれば良かったなぁ~と後悔。。。

「迷っている時間がもったいないから~!」と、言えるほどの本当にすごいスロージュースの効果、あなたもぜひ確かめてみてください!

スロージュースを効果的に作る・飲む!

なるべく常温で!/食材が冷えすぎていると胃腸の弱い人はお腹を壊しやすい場合がありますので注意しましょう。

果物だけじゃなく、野菜も一緒に!/果物ばかりでは糖分を多く摂ることになります。肥満や糖尿病の方は野菜を混ぜることで血糖値の上昇を防ぎます。

組み合わせに気をつけて!/緑色の野菜を使った時の青臭さ消しに、りんごやレモンが強い味方になってくれます。レモンは搾量に合わせて小さじ1~大さじ1で充分効果があります。にんじんは他の食材のビタミンCを壊してしまうので、オレンジなど柑橘系のフルーツと一緒に入れましょう。

30分以内に飲みましょう!/空気に触れると酸化がはじまり、酸化すると酵素などの栄養素が壊れてしまいます。

噛むようにゆっくり飲みましょう!/唾液の酵素が消化を促し、体内に吸収されやすくなります。

栄養たっぷりのフレッシュな野菜やフルーツから、「代謝酵素に重要な酵素やミネラル・ビタミン・カルシウム・鉄分・ファイトケミカルなどの栄養素をダイレクトに体内に取り入れることで、デトックス・リセット・チャージ・再生をして健康と美肌、理想のスタイルを手に入れましょう!

スロージューサーランキング

日本での販売歴と信頼の高さ
ヒューロムジューサー
ヒューロムジューサー
ヒューロムジューサー
通いやすさが一番
クビンズ JSG-121
クビンズ
クビンズ
日本のスロージューサーなら
シャープ ヘルシオ
パナソニック
シャープ
スロージューサーとは?
スロージューサーで酵素が取れる?
スロージュースの効果
ジュースの作り置きってあり?
スロージューサーでダイエット
スロージューサーおすすめの口コミ
スロージューサーの掃除
スロージューサーの比較
ヒューロム vs クビンズの比較
ヒューロム vs パナソニックの比較
ヒューロム vs シャープの比較
クビンス vs パナソニックの比較
クビンス vs シャープの比較
シャープ vs パナソニックの比較
スロージュースレシピ
スロージュースレシピ
スロージューサーで豆乳作り
スロージューサー絞りかすレシピ

プロフィール

美肌食マイスターのNatsuです。十二指腸がんで亡くなった父を持ち、胃腸が弱く、毎年肝臓検査に引っかかる肉食大好きマナティー夫の健康と、美肌を目指し日々勉強中!私がおすすめするスロージューサーと、酵素や栄養素たっぷりのスロージュース・コールドプレスジュースをここでお伝えできればと思います。

ジュースレシピや全国のジュースバー巡りも実施中❤

スロージューサーライフで一緒に美肌と健康を目指しましょう♪